「性のカルチェラタン」
ージェンダーを軸につくられた社会的偏見をひっくり返せ!!ー
4/1(土)19:00〜 
トークライブ (出演 山田はるか×千坂恭二 司会 めふぃーたん)

ワンドリンク制

プロフィール
山田はるか (現代アーティスト)
1986年生まれ
現代アート作家以外に、ヘアメイク、メイクの仕事として携わっている女装業界、AV業界他、コラム連載、グラフィックデザイン、アートディレクションなどさまざまな活動を展開。 山田はるか HP
主な作品の様相は異なるキャラクターを自演する「なりきる」行為を演じることで社会的偏見に対する行き場のない葛藤をアウトプットしている。 幼いころからジェンダーに強い固苦しさを抱いてきた事から、性区別を軸につくられた社会的偏見をひっくり返すことをモットーに、今の時代に合った身近なカルチャーとこれまで吸収してきた自身の体験から、より大衆的で生々しいアプローチを堅苦しくない漫画や雑誌、YouTubeなどのメディアに落とし込み発表している。 2009年から、女装の中年男性とのやりとりからインスパイアされた、「男想-男装×妄想-」  2012年より、昭和歌謡をカバーする4人組ヴィジュアル系バンド「華妖.viju」 2017年からは、別バンドでオリジナル曲のMV配信を計画中。 幼少の頃から抱いていた恋愛への興味のなさへの疑問を今後、形にしていきたいと構想中。 自分はもしかしてレズなんじゃないか、でも女性にも惚れたりはしないし何なんだろう…という葛藤を抱え、19歳でLGBTの世界を垣間見てアセクシャルと言う概念を知る。 だけど、アセクシャルの概念にも当てはまらない。 どの言葉にもしっくりこないまま30歳を越えた。
◆文 山田はるか


【会場】   〒542-0074 大阪市中央区千日前2-3-9千日前二番街2F 237番
             レジャーシティ味園ビル2F「TORARY NAND」 

【アクセス】南海なんば駅より南海通り東へ180m 地図
       お問い合わせ:Torary Project事務局
               E-mail/torary@infoseek.jp